社内探偵

社内探偵1 社内探偵2 社内探偵3 社内探偵4 社内探偵5 社内探偵6
社内探偵 かたおかみさお/egumi

社内探偵

著者
かたおかみさお/egumi

あらすじ

松原をはじめ企画部の女性陣はモヤついていた。同じ部内「飯田美和」の勤怠一挙手一投足が部内の空気をよどませ、さらには彼女を囲む男性陣の行動がそのモヤつきに拍車をかけていたのだ。「スカッとしたい…誰か何とかして!」限界に達し人事部へ向かった松原を出迎えたのは、ジト目で機関銃の如く早口でしゃべる女性…”社内探偵”こと「久我ありさ」だった―。

ワタシ以外みんなバカ

ワタシ以外みんなバカ1 ワタシ以外みんなバカ2 ワタシ以外みんなバカ3 ワタシ以外みんなバカ4 ワタシ以外みんなバカ5 ワタシ以外みんなバカ6

その女、悪鬼につき今日も無慈悲な職場カーストが彼女の心にこだまする…「私は上の下、あなたは下のなぁに?」

ワタシ以外みんなバカ かたおかみさお/egumi

ワタシ以外みんなバカ

著者
かたおかみさお/egumi

あらすじ

『できる女』和代には悩みが尽きなかった。無能な部下の尻拭いや新入り派遣社員・百合子の世話を任され、大きな溜息ばかりが漏れる毎日。どいつもこいつもクズばかりと今日も今日とて睨みをきかせながら英姿颯爽と会社を練り歩く、そんな彼女の唯一の心の安らぎは営業部・袴田との秘密の恋のアバンチュール。夜な夜な危険な悦楽に身を委ね尽きることのない欲求の果てに彼女は一体何を見るのか…。

親友は悪女

親友は悪女1 親友は悪女2 親友は悪女3 親友は悪女4 親友は悪女5 親友は悪女6

高校で出会った生涯の友、ずっとそう思ってきた…。社会人となり再会した彼女は見違えるほど綺麗に、そして悪女になっていた!?

親友は悪女 和田依子

親友は悪女

著者
和田依子

あらすじ

高校時代、真奈にとって唯一の友達だった高遠妃乃。社会人となり再会した妃乃はさらに綺麗になっていた。妃乃に聞かれるまま、想い人の存在を告白する真奈。妃乃が離婚したばかりであることを聞き、彼女を元気づけるため、同僚たちと行くバーベキューに誘うが、そこに現れた妃乃はいつもとは別人のようなファッション、そして言動を繰り返す。徐徐に妃乃の別の顔が見え隠れしていく。  

ブス無双~男はみんなわたくしのトリコ~

ブス無双~男はみんなわたくしのトリコ~1 ブス無双~男はみんなわたくしのトリコ~2 ブス無双~男はみんなわたくしのトリコ~3 ブス無双~男はみんなわたくしのトリコ~4 ブス無双~男はみんなわたくしのトリコ~5 ブス無双~男はみんなわたくしのトリコ~6

イケメンで若社長の彼氏を寝取ったのはデブス!?デブでブスなのに、男を次々にトリコにしていく一条香織とは一体…

ブス無双~男はみんなわたくしのトリコ~ 熊野いね/乙葉一華

ブス無双~男はみんなわたくしのトリコ~

著者
熊野いね/乙葉一華

あらすじ

彼はもう、わたくしに夢中なの―――イケメンで若社長の彼氏を寝取ったのはデブス!?デブでブスなのに、男を次々にトリコにしていく一条香織(いちじょうかおり)。一見、男性には見向きもされないような醜女なのに、彼女の驚きの手管で男たちは翻弄され、魅了され、骨までしゃぶられてしまう―――一条香織とは何者なのか。目的とは一体何なのか。

右手に指輪をする夫

右手に指輪をする夫1 右手に指輪をする夫2 右手に指輪をする夫3 右手に指輪をする夫4 右手に指輪をする夫5 右手に指輪をする夫6

「娘に元カノの名前を付けたの…!?」優しくて理想的な夫の秘密を知ってしまった爽子。夫の陰に見え隠れする女性の正体とは!?!?

右手に指輪をする夫 樹ユウマ

右手に指輪をする夫

著者
樹ユウマ

あらすじ

「娘に元カノの名前を付けたの…!?」優しい夫と3歳の娘を持つ爽子は、慌ただしくも幸せな毎日を送っていた。理想的な夫に対して唯一腑に落ちないのは、結婚指輪の代わりに身内の形見だと言う指輪をしていること。そしてある日、夫の秘密を知ってしまい、夫の背後に見え隠れする女性の影を感じる爽子。「私の勘違い?それとも、まさかうちの夫が浮気をしている!?」疑惑の結婚生活の行方は…!?

SNS狂の女~自己顕示欲のバケモノ~

SNS狂の女~自己顕示欲のバケモノ~1 SNS狂の女~自己顕示欲のバケモノ~2 SNS狂の女~自己顕示欲のバケモノ~3 SNS狂の女~自己顕示欲のバケモノ~4 SNS狂の女~自己顕示欲のバケモノ~5 SNS狂の女~自己顕示欲のバケモノ~6

フォロワーなんて、買えばいいよね♡

SNS狂の女~自己顕示欲のバケモノ~ もうりみつこ/乙葉一華

SNS狂の女~自己顕示欲のバケモノ~

あらすじ

激しく劣等感を感じている――!大学時代、準ミスキャンパスだった下村 由紀(しもむら ゆき)は、自分がいつまでたってもトップに立てないことを「出来レース」だと腹を立て、人のせいにしていた。かりそめの人気を得るために、SNSで複数アカウントを作っては自作自演。人気モデルのアカウントに平然と嫌がらせの書き込みを行う。そしてついに、伸び悩むフォロワー数を「お金で解決」することを思いつく…!果たして、自己顕示欲が異常に強い女の末路とは…?

イクメン失格

イクメン失格1 イクメン失格2 イクメン失格3 イクメン失格4 イクメン失格5 イクメン失格6
イクメン失格 もうりみつこ/乙葉一華

イクメン失格

あらすじ

SNS中毒の偽イクメン!?自己承認欲求が強めの夫が手にしたとっておきの新ネタは娘の育児ネタ!「新米パパのイクメン日記」ブログで周囲にイクメンアピールするが、その実態は…?イライラする妻をよそに、うわべだけの理想のパパ像を追及する夫。虚構の姿に言い寄ってくる女性社員の影もチラつき始め、夫婦の溝は深まっていく。妻の犠牲の上でなりたっている偽イクメンの末路とは!?

LOSER~崖っぷちモデル地獄~

LOSER~崖っぷちモデル地獄~1 LOSER~崖っぷちモデル地獄~2 LOSER~崖っぷちモデル地獄~3 LOSER~崖っぷちモデル地獄~4 LOSER~崖っぷちモデル地獄~5 LOSER~崖っぷちモデル地獄~6

「私の人生イージーモード」って思っていたのに・・・。崖っぷちモデルによる壮絶なマウンティングバトルが今、幕を開ける!

LOSER~崖っぷちモデル地獄~ 秋尾

LOSER~崖っぷちモデル地獄~

著者
秋尾

あらすじ

『ナンバーワンが私じゃないのは意味わかんない!』 まりことエルザは、同じ事務所に所属する売れないモデル。ある日、二人で受けていた仕事だったにも関わらず、まりこだけが打ち切られることに。怒りに燃えたまりこはある手段に出るが……。『今は俄然ハードモードだけど、こんなところで終わる女じゃない』――口を開けばマウンティング。女と女のプライドがぶつかり合う!! さぁ、蹴落とされるのは一体どっちだ。崖っぷちモデル・まりことエルザによる、壮絶なマウンティングバトルが今、幕を開ける――。

夫は私の夫じゃない

夫は私の夫じゃない

姉妹逆転ゲーム 〜ずっと嫌っていた美しすぎる姉〜

姉妹逆転ゲーム 〜ずっと嫌っていた美しすぎる姉〜

デブスの戯れ~あなたの夫は私のもの~

デブスの戯れ~あなたの夫は私のもの~

お母さんはできてたよ~新妻に体形維持を強要する毒夫~

お母さんはできてたよ~新妻に体形維持を強要する毒夫~

うちの夫は、パパ活してる

うちの夫は、パパ活してる

紙きれの中の幸せ

紙きれの中の幸せ

こちらもおすすめ!

その初恋は甘すぎる~恋愛処女には刺激が強い~

その初恋は甘すぎる~恋愛処女には刺激が強い~1 その初恋は甘すぎる~恋愛処女には刺激が強い~2 その初恋は甘すぎる~恋愛処女には刺激が強い~3 その初恋は甘すぎる~恋愛処女には刺激が強い~4 その初恋は甘すぎる~恋愛処女には刺激が強い~5 その初恋は甘すぎる~恋愛処女には刺激が強い~6
その初恋は甘すぎる~恋愛処女には刺激が強い~ 陽華エミ/itoka

その初恋は甘すぎる~恋愛処女には刺激が強い~

著者
陽華エミ/itoka

あらすじ

慣れないネオン街を歩く、マジメ公務員の独身アラサー女子・千鶴。珍しく職場の飲み会に参加するものの、持ち前の真面目さと正義感によって場をしらけさせてしまう。いたたまれなさから二次会参加は辞退し一人帰路につくが、ホストクラブの強引な客引きに絡まれピンチに。 そんな千鶴を助けてくれたのは、高級車で現れた見知らぬイケメンで――…「変わってないね、千鶴ちゃん」と話しかけてくるイケメンによくよく話を聞いてみると、なんと彼は、昔となりに住んでいた幼馴染・司。いまは親の事業を継ぐためにホストクラブの代表をしているという。 10年ぶりの再会に会話が弾む中、千鶴は、結婚を目標に性格を見直したいと考えていることを司にこぼす。それを聞いた司から、ホストクラブの手伝いをしてくれたら、かわりに男性に慣れる手伝いをすると提案される。悩む千鶴だったが、司を信用して協力をお願いすることに決める。さっそく手伝いが始まり、ホストクラブへ通う千鶴。しかし、司からの濃厚なスキンシップが凄すぎて戸惑いを隠せない。 高スペック&独占欲の強い司に溺愛される千鶴の恋のお勉強は、ちょっぴり危険で波乱の予感…!?

めがねとぼんたん

めがねとぼんたん1 めがねとぼんたん2 めがねとぼんたん3 めがねとぼんたん4 めがねとぼんたん5 めがねとぼんたん6
めがねとぼんたん とらふぐ

めがねとぼんたん

著者
そますきあきら

あらすじ

「あんた神だ!オレに勉強を教えてくれ!」自分の性格に向き合えず勉強だけが取り柄で生きてきたアラサー会社員・詩織はふとしたきっかけで強面ヤンキー風男子・銀次の家庭教師をやることとなる。戸惑いながら銀次に接する詩織だったが、勉強に向かう真摯な姿勢、そしてその予想をはるか斜め上を行く銀次の実直な人柄に詩織のなかに温かい感情が生まれ始め、いつの間にか縮まっていく2人の距離感。詩織は銀次をきっかけに次第に自分へと向き合っていく―。