男の自画像

あらすじ

並木雄二・36歳。かつてプロ野球選手として活躍していた過去がある。決め球のシュートの多投により肘を故障し、引退。現在はサラリーマンとして日々を過ごしていた。現役時代とは収入が減りはしたが、親子4人で不自由のない平和な毎日を送っていたはずだったのだが・・・・・・。なぜか、毎夜のように現役投手としてマウンドに立ち、打たれるという夢を見る。そんなある日、現役時代にバッテリーを組んでいた益山と出会い、思い出話をするうちに並木の中で何かが芽生え始めだした・・・・・・。男の夢やロマン、厳しい現実などを描いた柳沢きみおの傑作がここに登場!!

配信中作品一覧

並び替え
  • 男の自画像(1)
    男の自画像(1)
    並木雄二・36歳。かつてプロ野球選手として活躍していた過去がある。決め球のシュートの多投により肘を故障し、引退。現在はサラリーマンとして日々を過ごしていた。現役時代とは収入が減りはしたが、親子4人で不自由のない平和な毎日を送っていたはずだったのだが・・・・・・。なぜか、毎夜のように現役投手としてマウンドに立ち、打たれるという夢を見る。そんなある日、現役時代にバッテリーを組んでいた益山と出会い、思い出話をするうちに並木の中で何かが芽生え始めだした・・・・・・。男の夢やロマン、厳しい現実などを描いた柳沢きみおの傑作がここに登場!!
  • 男の自画像(2)
    男の自画像(2)
    もう一度、プロ野球のマウンドに立つために会社を辞めた並木。妻は子供たちを連れて出ていってしまう。独り身になった並木はプロ野球選手としてのカムバックに向けたトレーニングを元・同僚の益山とともに始める。そんな中、並木と同じく元・プロ野球選手で、今はヤクザ稼業をしている大河内と出会い、しばし旧交を温めるが、大河内は所属する組の組長に敵対する組の幹部を始末するように命令されていた・・・・・・。
  • 男の自画像(3)
    男の自画像(3)
    肘に負担のかからない変化球・ナックルをモノにしたことで、プロ野球へのカムバックに挑む並木は西武ライオンズの森監督に直訴し、投球を見てもらうことに。その投球に興味を持った森監督は自ら並木の投球を受け、その威力を身をもって実感する。そして、並木に入団テストを受けるように告げる。並木のカムバックの道が開かれるチャンスが到来する・・・!!
  • 男の自画像(4)
    男の自画像(4)
    古巣である東京セネタースの入団テストに合格した並木。それでも一軍のマウンドに立つにはさらに過酷な試練が待ち構えている。年齢が一回りも違う新人選手たちや一軍を目指す選手たちなど、多くのライバルとの競争が待ち受けている。まずは一軍選手たちが向かうグアムキャンプ組に入るため、己の体に鞭打ち、厳しいトレーニングを続ける並木。果たしてグアムキャンプへのチャンスをつかむことができるのか・・・!?
  • 男の自画像(5)
    男の自画像(5)
    一軍入りを果たしながらもコーチの木崎の嫌がらせなどで、オープン戦での結果がなかなか出ない並木。肉体的にも精神的にも追いつめられていく。それでも益山などの周りの人々の支えもあり、ジャイアンツとのオープン戦で見事な投球を披露する。その結果を認められ、開幕一軍の切符をモノにすることができた並木。ここからがプロとしての本当のスタートになる・・・!!
  • 男の自画像(6)
    男の自画像(6)
    ジャイアンツ相手の初先発で見事に完投勝利を挙げた並木。苦しんできた分、その歓びは一層大きかった。愛人の順子との穏やかで幸せな日々。ところが先発、リリーフとして活躍してきた並木だったが、真夏になり、調子を落としはじめてきた。加齢からくる回復力の衰えが並木に試練を与える。そんな中、妻の陽子が復縁を迫ってきた。子供たちのことを考えるとこのまま別居生活でいいのか!? プロ野球選手として、子供たちの父親として、一人の男として、次々に訪れる試練に並木が出した答えとは・・・!? 一人の男のプロ野球選手へのカムバックの物語、ここに完結!!
  • 1
購入した作品の読み方