恋のようなものじゃなく

あらすじ

この気持ちが何なのか知りたいと思う 小山内未仁(おさないみに)、14歳。付き合っていた彼氏と昨日お別れしてしまった。ドキドキして好きだと思っていたのに…違ったの? 傷心で行った高校の文化祭で絡まれていたところを見知らぬ男の子が助けてくれた。そして、春。高校に入学した未仁は、あの男の子にもう一度会いたいと思い…。「恋」がわからなくなった未仁の運命が今、動き出す――!

配信中作品一覧

並び替え
  • 恋のようなものじゃなく 1
    恋のようなものじゃなく 1
    この気持ちが何なのか知りたいと思う 小山内未仁(おさないみに)、14歳。付き合っていた彼氏と昨日お別れしてしまった。ドキドキして好きだと思っていたのに…違ったの? 傷心で行った高校の文化祭で絡まれていたところを見知らぬ男の子が助けてくれた。そして、春。高校に入学した未仁は、あの男の子にもう一度会いたいと思い…。「恋」がわからなくなった未仁の運命が今、動き出す――!
  • 恋のようなものじゃなく 2
    恋のようなものじゃなく 2
    恋をしたらだめなんだ 千耀(ちあき)と話していると今まで知らなかった気持ちが溢れてくるのを感じる未仁(みに)。ところが…千耀には遠恋中の彼女がいることが判明! 未仁は、「恋」をしていたわけじゃなくて「恋」をしたいから相手に千耀を当てはめて見ていただけと気持ちを手放そうとするけれど――。
  • 恋のようなものじゃなく 3
    恋のようなものじゃなく 3
    はっきりわかった 千耀(ちあき)くんが好きなんだ―― 千耀に遠恋中の彼女がいると知って、気持ちを封じ込めようとした未仁(みに)。だけど、千耀と一緒に過ごしている時の特別なドキドキは消えていくどころか、一緒に過ごす時間を重ねるたびにどんどん 感情を揺さぶられるようになっていく。大好きな幼なじみの友達それだけだったらきっと こんな風には…自覚してしまった恋心はどこまでも膨らんでいき――。
  • 恋のようなものじゃなく 4
    恋のようなものじゃなく 4
    このままずっと忘れられなかったら私どうするんだろう―― 文化祭でぐっと距離が縮まり、幼なじみ・千耀(ちあき)への未仁(みに)の想いは最高潮。ところが文化祭に千耀の彼女・遠藤が現れ…「好きな人に彼女がいること わかってるつもりで 全然 わかってなかった――」 傷を抱えたまま2年生になり、皆は同じクラスに。そこに現れたのは…謎のチャラ男子・流絃(るいと)! 「千耀くんを忘れるまで 俺の彼女ね」 強引すぎる流絃の言動に、振り回される未仁。それを見て千耀の気持ちにも変化が…!? 運命加速する第4巻。
  • 恋のようなものじゃなく 5
    恋のようなものじゃなく 5
    手遅れとか言われても俺は、あきらめる気はないから。 千耀(ちあき)への気持ちを忘れるまで限定で、流絃(るいと)の彼女(…のひとり)になった未仁(みに)。“絶対に合わなさそう”だからこその関係だったけど、いつも明るくて、たまに抜けている流絃に釣られて、不思議と、心の明るさを取り戻していく。一方、千耀に言葉をかけたのは、未仁の親友・七緒。「立場がない!? ないならさっさと作ればいいじゃん!」 そしてふいに訪れた、千耀と未仁、ふたりきりの時間――…「好きなんだ 未仁ちゃんのことが」 未仁を抱きしめながら、切り出した千耀。終わったはずの恋が、速度を上げて動き出す…!
購入した作品の読み方

『恋のようなものじゃなく』をチェックした人のおすすめ

南塔子の他作品

一覧へ

無料作品

あなたにオススメキャンペーン

一覧へ

上に戻る