カントリークラッシャー

あらすじ

「ねえ…知ってる?壊れた陶器は元には戻らないのよ――」ある日突然、夫から義両親のいる田舎で暮らさないかと提案される。しかし結婚の挨拶の際に、田舎特有の古臭さや女性を見下す部分を見てしまい躊躇するも落ち着けば悩んでいたセックスレスも解消できるかもしれないと移住を決める。しかし、田舎に戻っても友人と夜中まで飲み歩き、挙句の果てに義両親や義兄と同じように自分を見下しこき使おうとする。さらには、幼少期母と妹と作った大事なお皿まで割られてしまう。そして解消されるかもと期待していたレスも何度提案しても受け入れてくれず、ついには「セックスは子作りの時だけでいい」そんな時、スマホ画面にうつる女からのメッセージを見つけてしまう。

配信中作品一覧

  • 巻で購入
  • 話で購入
並び替え
  • カントリークラッシャー(1)
    カントリークラッシャー(1)
    「ねえ…知ってる?壊れた陶器は元には戻らないのよ――」ある日突然、夫から義両親のいる田舎で暮らさないかと提案される。しかし結婚の挨拶の際に、田舎特有の古臭さや女性を見下す部分を見てしまい躊躇するも落ち着けば悩んでいたセックスレスも解消できるかもしれないと移住を決める。しかし、田舎に戻っても友人と夜中まで飲み歩き、挙句の果てに義両親や義兄と同じように自分を見下しこき使おうとする。さらには、幼少期母と妹と作った大事なお皿まで割られてしまう。そして解消されるかもと期待していたレスも何度提案しても受け入れてくれず、ついには「セックスは子作りの時だけでいい」そんな時、スマホ画面にうつる女からのメッセージを見つけてしまう。
  • カントリークラッシャー(2)
    カントリークラッシャー(2)
    「ねえ…知ってる?壊れた陶器は元には戻らないのよ――」ある日突然、夫から義両親のいる田舎で暮らさないかと提案される。しかし結婚の挨拶の際に、田舎特有の古臭さや女性を見下す部分を見てしまい躊躇するも落ち着けば悩んでいたセックスレスも解消できるかもしれないと移住を決める。しかし、田舎に戻っても友人と夜中まで飲み歩き、挙句の果てに義両親や義兄と同じように自分を見下しこき使おうとする。さらには、幼少期母と妹と作った大事なお皿まで割られてしまう。そして解消されるかもと期待していたレスも何度提案しても受け入れてくれず、ついには「セックスは子作りの時だけでいい」そんな時、スマホ画面にうつる女からのメッセージを見つけてしまう。
  • カントリークラッシャー(3)
    カントリークラッシャー(3)
    「ねえ…知ってる?壊れた陶器は元には戻らないのよ――」ある日突然、夫から義両親のいる田舎で暮らさないかと提案される。しかし結婚の挨拶の際に、田舎特有の古臭さや女性を見下す部分を見てしまい躊躇するも落ち着けば悩んでいたセックスレスも解消できるかもしれないと移住を決める。しかし、田舎に戻っても友人と夜中まで飲み歩き、挙句の果てに義両親や義兄と同じように自分を見下しこき使おうとする。さらには、幼少期母と妹と作った大事なお皿まで割られてしまう。そして解消されるかもと期待していたレスも何度提案しても受け入れてくれず、ついには「セックスは子作りの時だけでいい」そんな時、スマホ画面にうつる女からのメッセージを見つけてしまう。
  • カントリークラッシャー(4)
    カントリークラッシャー(4)
    「ねえ…知ってる?壊れた陶器は元には戻らないのよ――」ある日突然、夫から義両親のいる田舎で暮らさないかと提案される。しかし結婚の挨拶の際に、田舎特有の古臭さや女性を見下す部分を見てしまい躊躇するも落ち着けば悩んでいたセックスレスも解消できるかもしれないと移住を決める。しかし、田舎に戻っても友人と夜中まで飲み歩き、挙句の果てに義両親や義兄と同じように自分を見下しこき使おうとする。さらには、幼少期母と妹と作った大事なお皿まで割られてしまう。そして解消されるかもと期待していたレスも何度提案しても受け入れてくれず、ついには「セックスは子作りの時だけでいい」そんな時、スマホ画面にうつる女からのメッセージを見つけてしまう。
  • カントリークラッシャー(5)
    カントリークラッシャー(5)
    「ねえ…知ってる?壊れた陶器は元には戻らないのよ――」ある日突然、夫から義両親のいる田舎で暮らさないかと提案される。しかし結婚の挨拶の際に、田舎特有の古臭さや女性を見下す部分を見てしまい躊躇するも落ち着けば悩んでいたセックスレスも解消できるかもしれないと移住を決める。しかし、田舎に戻っても友人と夜中まで飲み歩き、挙句の果てに義両親や義兄と同じように自分を見下しこき使おうとする。さらには、幼少期母と妹と作った大事なお皿まで割られてしまう。そして解消されるかもと期待していたレスも何度提案しても受け入れてくれず、ついには「セックスは子作りの時だけでいい」そんな時、スマホ画面にうつる女からのメッセージを見つけてしまう。
購入した作品の読み方

無料・先行作品

広告で人気

こんな商品もチェックされています