ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで

あらすじ

学校では“空気モブ”な高校生・三森灯火は、クラスメイトとともに勇者として異世界に召喚された。しかし、次々と周りがS級やA級の才覚を見出される中、“廃棄対象”となるE級の才能しかないと宣告されてしまう。救済を求める彼にクラスメイトが向けたのは蔑みの眼差しで……。そして、召喚主の女神ヴィシスにより生存者ゼロの遺跡に廃棄される。絶望に満ちた奈落の底で煮えたぎる復讐心を抱えた少年は、ハズレ枠と誹られた【状態異常スキル】で魔物を蹂躙する!「何をしても生き残る――クソ女神に一発くれてやるまでは」かつてモブだった廃棄勇者が最強の悪魔へと至る逆襲譚、開幕!!

配信中作品一覧

並び替え
  • ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで 1
    ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで 1
    学校では“空気モブ”な高校生・三森灯火は、クラスメイトとともに勇者として異世界に召喚された。しかし、次々と周りがS級やA級の才覚を見出される中、“廃棄対象”となるE級の才能しかないと宣告されてしまう。救済を求める彼にクラスメイトが向けたのは蔑みの眼差しで……。そして、召喚主の女神ヴィシスにより生存者ゼロの遺跡に廃棄される。絶望に満ちた奈落の底で煮えたぎる復讐心を抱えた少年は、ハズレ枠と誹られた【状態異常スキル】で魔物を蹂躙する!「何をしても生き残る――クソ女神に一発くれてやるまでは」かつてモブだった廃棄勇者が最強の悪魔へと至る逆襲譚、開幕!!
  • ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで 2
    ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで 2
    生還率ゼロの廃棄遺跡を脱した三森灯河は、大賢者アングリンが残した禁術大全を頼りに動き始める。常時発動の絶対防御『女神の解呪』を持つヴィシスを倒すための力を求めて。そして、森で偶然出会った女騎士からミルズの街の場所を教えてもらい、さらに女神にも通用するかもしれない『禁呪』の存在と≪禁忌の魔女≫の情報も入手。「俺のスキルと埒外の禁呪…この二つが合わさればあるいは――」新たな可能性を見出した灯河は、まず道中で仲間にしたスライム・ピギ丸の強化をするべくミルズの街の遺跡攻略に乗り出す!その心を悪魔に塗り替えた元勇者の逆襲譚、第二幕!!
  • ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで 3
    ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで 3
    三森灯河を見捨てた元クラスメイト達は、女神ヴィシスに過酷な戦闘訓練を強いられていた。唯一灯河を庇ったS級勇者・十河綾香も、クラスメイト達を守るためにヴィシスと対立したことで目を付けられ、苦境に立たされてしまう。一方その頃、灯河はミルズ遺跡で女騎士・ミストと共闘。前衛の味方がいることの心強さを実感していた――「なるほど。仲間がいるというのは、こういうものか……」復讐という目的のため、力を欲する灯河は何物をも利用することを厭わず、力を蓄え邪道を進み続ける!その心を悪に染め、貪欲に力を求める元勇者の逆襲譚、第三幕!!
  • ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで 4
    ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで 4
    正体を暴かれ、世界最強の黒竜騎士団に追われることになってしまったセラス・アシュレインは、灯河を巻き込むまいと一人姿を消した。彼女の善良さに育ての親に通じるものを感じた灯河は、救うべくその後を追い、すんでの所で救うことに成功する。だが、騎士団を率いる人類最強の男シビト・ガートランドが現れたことで事態は一変――「選択肢によっては、ここで終わるかもしれない」魂喰いを越えるであろう圧倒的強者の前に、灯河は笑う。人類最強を出し抜き、勝利をもぎ取る為の駆け引きが始まる!心を悪に染め、権謀術策を巡らせる元勇者の逆襲譚、第四幕!!
  • 1
購入した作品の読み方

こんな商品もチェックされています