僕 BOKU

あらすじ

周囲の人間に「悲しいぐらい普通」と言われてしまうほど、ごく平凡な鈴木ひろし(名前も普通)。ある朝普通ではないことをすることにしたい衝動にかられいつもの通学路を変える。すると突然血相を変えた警官に呼び止められ、その後に偶然出会った愛花に「君って普通じゃないよね!!」と突然叫び、お返しとばかりに彼女からグーで顔面パンチを喰らったひろし。なぜそんなことを言ってしまったのか。彼の心はモンモンとしていた。

配信中作品一覧

並び替え
  • 僕 BOKU 1 愛蔵版
    僕 BOKU 1 愛蔵版
    周囲の人間に「悲しいぐらい普通」と言われてしまうほど、ごく平凡な鈴木ひろし(名前も普通)。ある朝普通ではないことをすることにしたい衝動にかられいつもの通学路を変える。すると突然血相を変えた警官に呼び止められ、その後に偶然出会った愛花に「君って普通じゃないよね!!」と突然叫び、お返しとばかりに彼女からグーで顔面パンチを喰らったひろし。なぜそんなことを言ってしまったのか。彼の心はモンモンとしていた。
  • 僕 BOKU 2 愛蔵版
    僕 BOKU 2 愛蔵版
    ひろしが愛花にフラれた翌日も、鈴木家はいつも変わらない朝を迎えていた。そしてひろしも、いつもと同じように家を出て、いつもの駅のホームで電車を待っていた。そのとき、ひろしの目に大きな看板の文字が飛び込んできた。今までは気にしたことなかったのに、なぜか今日はそれが運命的な出会いに感じるひろし。その看板の文字には「ボクシング」!と書かれていた!!
  • 僕 BOKU 3 愛蔵版
    僕 BOKU 3 愛蔵版
    気鋭のボクサー・野火三郎との4回戦に2ラウンド逆転KO負けし、レンはタンカに乗せられる。恋敵であることも忘れ、思わずレンに駆け寄るひろし。そしてそこには、二人が思いを寄せる愛花もいた・・・レンが担ぎ込まれた医務室を訪ねたひろしと愛花。だが、レンは敗戦のダメージが大きく、「一人にしてくれ」と、二人に会おうとしない・・・。
  • 僕 BOKU 4 愛蔵版
    僕 BOKU 4 愛蔵版
    ひろしの通うセキネボクシングジムにふらりと現れた、謎めいた美青年・日ノ本時雄。百恵の顔面にスレスレのパンチを繰り出し、鼻血を出させた時雄に、ひろしは激怒し、勝負を挑む。しかし実力の差は大きく、一方的に叩きのめされてしまうが・・・。
  • 僕 BOKU 5 愛蔵版
    僕 BOKU 5 愛蔵版
    ひろしにとって初の試合となる、アマチュア大会が始まる。まずは時雄が、高校生ボクサーの中では無敵と言われている大道太郎を翻弄し、圧倒して勝利する。そしていよいよ、ひろしがリングに上がる。対戦相手は太郎の双子の弟・次郎。初試合であるひろしと、高校のボクシング界ではズバ抜けた実力を誇る次郎。力の差がありすぎる二人の対戦だが、結果は果たして・・・・・・!?
  • 僕 BOKU 6 愛蔵版
    僕 BOKU 6 愛蔵版
    「プロテストを受けたい」と宣言するひろしだが、会長とトレーナーの谷から強く反対されてしまう。プロテストを受ける条件として、現役時代はミドル級の日本ランカーだったトレーナーの谷とのスパーリングに勝つことを命じられた・・・。一方、獅子栄一は世界チャンピオン、キムタックとのタイトル戦に圧勝し新たな世界チャンピオンとなる。だが、復讐を誓うレンは、ナイフを持って祝勝会場へ向かう・・・。
  • 僕 BOKU 7 愛蔵版
    僕 BOKU 7 愛蔵版
    愛花の家が火事に・・・! そして、愛花のおばあちゃんが亡くなってしう。なぜ愛花だけが、こんな悲しい目に次々と合わなければいけないのか・・・。ひろしは「君のために強くなる。君を守る」と誓いを新たに、愛花を抱きしめる。だが、愛花は「強くなって。いつだって、あたしは見てるから」という言葉を残し姿を消してしまう・・・。
  • 僕 BOKU 8 愛蔵版
    僕 BOKU 8 愛蔵版
    デビュー戦に勝ち、初めてのファイトマネーを手にしたひろし。喜びにひたるひろしだが、そこに獅子栄一が現れ、難クセをつける。怒りに我を忘れたひろしは、初防衛戦を控える獅子にケガを負わせてしまう。ケガが元で得意の右が使えない獅子は、挑戦者のピエール・グノーを相手に苦戦するが・・・。
  • 僕 BOKU 9 愛蔵版
    僕 BOKU 9 愛蔵版
    ひろしのプロ第2戦目の相手は、東大生の2戦2勝2KOというエリートボクサー・緑川。ひろしのパンチを何度もくらうが、決して倒れないタフな選手だ。逆にひろしは、2R中盤に強烈な左フックを受けてアバラを痛めてしまう。迎えた3R。体力が回復した緑川が、猛反撃に出る・・・
  • 僕 BOKU 10 愛蔵版
    僕 BOKU 10 愛蔵版
    ボクシングの為にひとり暮らしをしたがるひろしと反対する父。鈴木一家の家族会議が開かれるが、両者の意見は平行線のまま決着がつかない...。そして、ひろしを外に連れ出した父は、おもむろに野球のバットを取り出して・・・
  • 僕 BOKU 11 愛蔵版
    僕 BOKU 11 愛蔵版
    新人王トーナメント三回戦の対戦相手はピース音丸。ピースがパワーで押す一方的な展開に防戦一方のひろし!!その時ひろしは、ボクサーの魂とでもいうべき声を聞き、反撃を開始する!!
  • 僕 BOKU 12 愛蔵版
    僕 BOKU 12 愛蔵版
    東日本新人王決勝戦は時雄との同門対決となる。挑発する時雄に、ひろしは冷めた視線を送る。第一ラウンドのゴングが鳴り、間合いをはかるひろしと時雄。ひろしのジャブが次々と時雄に当たり、リズムに乗ろうとするが・・・
  • 僕 BOKU 13 愛蔵版
    僕 BOKU 13 愛蔵版
    東日本新人王決勝戦、第3ラウンド。試合開始からから全力で打ち合ってきたひろしと時雄は、リング中央で額を密着させたまま動かなくなる。だが、その時ふたりは、彼精神世界の中で対峙していた。肉体の限界を超えて闘いあう二人の決着は・・・
  • 1
購入した作品の読み方