恋は慈雨に濡れて

あらすじ

二人の出逢いは雨の中だった。傘を持っていなかった時雨はコンビニに偶然いた雨月のアパートに傘を借りに行くも、彼との話がとても楽しく、長居してしまう。それからと言うもの、何かあると一緒に行動する様になった二人。度々寄る雨月のアパートはとても居心地が良く、彼から渡された合鍵が時雨にはとても嬉かった。そして、その友情関係はお互いの中で徐々に違う「情」へと変化していくのを感じつつあった。そんな葛藤の中、バイトの居酒屋で、とある女性に出会った雨月。時雨を「友達」のまま認識する為に、普通の恋愛をしようと、その女性に連絡を取るのだが…。それが…二人の運命に大きく、重い暗雲をもたらす切っ掛けとなってしまう…。

配信中作品一覧

  • 巻で購入
  • 話で購入
並び替え
  • 恋は慈雨に濡れて(1)
    恋は慈雨に濡れて(1)
    二人の出逢いは雨の中だった。傘を持っていなかった時雨はコンビニに偶然いた雨月のアパートに傘を借りに行くも、彼との話がとても楽しく、長居してしまう。それからと言うもの、何かあると一緒に行動する様になった二人。度々寄る雨月のアパートはとても居心地が良く、彼から渡された合鍵が時雨にはとても嬉かった。そして、その友情関係はお互いの中で徐々に違う「情」へと変化していくのを感じつつあった。そんな葛藤の中、バイトの居酒屋で、とある女性に出会った雨月。時雨を「友達」のまま認識する為に、普通の恋愛をしようと、その女性に連絡を取るのだが…。それが…二人の運命に大きく、重い暗雲をもたらす切っ掛けとなってしまう…。
  • 恋は慈雨に濡れて(2)
    恋は慈雨に濡れて(2)
    二人の出逢いは雨の中だった。傘を持っていなかった時雨はコンビニに偶然いた雨月のアパートに傘を借りに行くも、彼との話がとても楽しく、長居してしまう。それからと言うもの、何かあると一緒に行動する様になった二人。度々寄る雨月のアパートはとても居心地が良く、彼から渡された合鍵が時雨にはとても嬉かった。そして、その友情関係はお互いの中で徐々に違う「情」へと変化していくのを感じつつあった。そんな葛藤の中、バイトの居酒屋で、とある女性に出会った雨月。時雨を「友達」のまま認識する為に、普通の恋愛をしようと、その女性に連絡を取るのだが…。それが…二人の運命に大きく、重い暗雲をもたらす切っ掛けとなってしまう…。
  • 恋は慈雨に濡れて(3)
    恋は慈雨に濡れて(3)
    二人の出逢いは雨の中だった。傘を持っていなかった時雨はコンビニに偶然いた雨月のアパートに傘を借りに行くも、彼との話がとても楽しく、長居してしまう。それからと言うもの、何かあると一緒に行動する様になった二人。度々寄る雨月のアパートはとても居心地が良く、彼から渡された合鍵が時雨にはとても嬉かった。そして、その友情関係はお互いの中で徐々に違う「情」へと変化していくのを感じつつあった。そんな葛藤の中、バイトの居酒屋で、とある女性に出会った雨月。時雨を「友達」のまま認識する為に、普通の恋愛をしようと、その女性に連絡を取るのだが…。それが…二人の運命に大きく、重い暗雲をもたらす切っ掛けとなってしまう…。
  • 恋は慈雨に濡れて(4)
    恋は慈雨に濡れて(4)
    二人の出逢いは雨の中だった。傘を持っていなかった時雨はコンビニに偶然いた雨月のアパートに傘を借りに行くも、彼との話がとても楽しく、長居してしまう。それからと言うもの、何かあると一緒に行動する様になった二人。度々寄る雨月のアパートはとても居心地が良く、彼から渡された合鍵が時雨にはとても嬉かった。そして、その友情関係はお互いの中で徐々に違う「情」へと変化していくのを感じつつあった。そんな葛藤の中、バイトの居酒屋で、とある女性に出会った雨月。時雨を「友達」のまま認識する為に、普通の恋愛をしようと、その女性に連絡を取るのだが…。それが…二人の運命に大きく、重い暗雲をもたらす切っ掛けとなってしまう…。
  • 恋は慈雨に濡れて(5)
    恋は慈雨に濡れて(5)
    二人の出逢いは雨の中だった。傘を持っていなかった時雨はコンビニに偶然いた雨月のアパートに傘を借りに行くも、彼との話がとても楽しく、長居してしまう。それからと言うもの、何かあると一緒に行動する様になった二人。度々寄る雨月のアパートはとても居心地が良く、彼から渡された合鍵が時雨にはとても嬉かった。そして、その友情関係はお互いの中で徐々に違う「情」へと変化していくのを感じつつあった。そんな葛藤の中、バイトの居酒屋で、とある女性に出会った雨月。時雨を「友達」のまま認識する為に、普通の恋愛をしようと、その女性に連絡を取るのだが…。それが…二人の運命に大きく、重い暗雲をもたらす切っ掛けとなってしまう…。
  • 恋は慈雨に濡れて(6)
    恋は慈雨に濡れて(6)
    二人の出逢いは雨の中だった。傘を持っていなかった時雨はコンビニに偶然いた雨月のアパートに傘を借りに行くも、彼との話がとても楽しく、長居してしまう。それからと言うもの、何かあると一緒に行動する様になった二人。度々寄る雨月のアパートはとても居心地が良く、彼から渡された合鍵が時雨にはとても嬉かった。そして、その友情関係はお互いの中で徐々に違う「情」へと変化していくのを感じつつあった。そんな葛藤の中、バイトの居酒屋で、とある女性に出会った雨月。時雨を「友達」のまま認識する為に、普通の恋愛をしようと、その女性に連絡を取るのだが…。それが…二人の運命に大きく、重い暗雲をもたらす切っ掛けとなってしまう…。
  • 1
購入した作品の読み方
すぐに試し読み!

無料・先行作品

注目のタグに紐づく作品

広告で人気