がんがらがん

あらすじ

アメリカ200年の歴史の半分が、日系人移民史である。支配階級であるホワイト・アングロサクソン・プロテスタントは、黒人奴隷解放の後、安い労働力を中国人や日本人に求めた。日本でも豊かなアメリカに憧れ、一旗あげようと海を渡る者が続出する。博多の石工・那ノ津楽市もその一人だった。神戸から25日の船旅で、清郷や本間という友人もでき、サンフランシスコに着く。まず待っていたのは、検疫だった。楽市を含め半数以上がトラホームということで収容所に留め置かれる。その間に、清郷が虎の子の60ドルを盗まれる事件が起こるが、その後遂に楽市たちはアメリカの土を踏んだ。

配信中作品一覧

並び替え
  • がんがらがん1 一旗あげちゃるアメリカで
    がんがらがん1 一旗あげちゃるアメリカで
    アメリカ200年の歴史の半分が、日系人移民史である。支配階級であるホワイト・アングロサクソン・プロテスタントは、黒人奴隷解放の後、安い労働力を中国人や日本人に求めた。日本でも豊かなアメリカに憧れ、一旗あげようと海を渡る者が続出する。博多の石工・那ノ津楽市もその一人だった。神戸から25日の船旅で、清郷や本間という友人もでき、サンフランシスコに着く。まず待っていたのは、検疫だった。楽市を含め半数以上がトラホームということで収容所に留め置かれる。その間に、清郷が虎の子の60ドルを盗まれる事件が起こるが、その後遂に楽市たちはアメリカの土を踏んだ。
  • がんがらがん2 ジャップ・マスト・ゴー
    がんがらがん2 ジャップ・マスト・ゴー
    鉄道工事の仕事を得た楽市たちだったが、食費を切り詰め鳥目になっても金を貯めようとする工夫たちの姿に、現実の厳しさを知る。そして早速、白人たちの容赦のない差別が待っていた。物を買いに行っても売ってくれず、やっとインデアンから買った卵も、嫌がらせにあって割れてしまう。楽市と清郷は、雪崩に遭った列車から命懸けで白人の婦人を救出するが、逆にレイプ犯の汚名を着せられ投獄された。気がついた婦人の証言で汚名は晴れたが、事情の判らぬ楽市たちは脱獄。清郷とはぐれた楽市は、勉強をするためにスクール・ボーイとなった。この時も下宿する家でワイン泥棒の濡れ衣を着せられるが、嫌疑は晴れ、神父により列車事故の活躍を知らされた家族は、楽市を心から受け入れる。
  • がんがらがん3 嫁盗み
    がんがらがん3 嫁盗み
    灰色熊に殺られたと思っていた清郷が、生き延びてサーカスの一員になっていた。再会を喜ぶ楽市。二人で店を持つことになり、石工の腕を生かした品物を作って売り始める。そこで、先に渡米した恋人を頼ってきたお福と博打の元締め・シスコの鬼政の騒動に巻き込まれ、楽市は日本に残してきた恋人・あいへの想いがつのった。火野からあいが結婚すると聞いた楽市は、急いで日本に戻り、挙式直前のあいを拉致する。しかしすでに実際の結婚を意味するのし出しを終えていたために、楽市はあいを諦め、再びアメリカ移民の船に乗るのだった。
  • がんがらがん4 ハニー・ムーン
    がんがらがん4 ハニー・ムーン
    日露戦争に勝利したことで、白人社会には黄禍論が勃興し、人種差別は厳しさを増していった。アメリカは日本人移民を規制し、ならばとカナダに移民した日本人たちも、激しい排斥運動に遭う。店を閉めざるを得なくなった楽市と清郷は、お福の紹介でロックウッドの土地を借りて農業をやることになった。楽市はお福と結婚する事になり、清郷も日本から見合いの相手・千代を呼び寄せて、一緒に結婚式を挙げる。子供も産まれ、幸せな日々が続いたが、外国人土地法が厳しさを増し、日系人は土地を所有することが出来なくされてしまった。国際的にも、国力を増す日本への締め付けが強まっていく…。
  • がんがらがん5 真珠湾攻撃
    がんがらがん5 真珠湾攻撃
    1924年、遂に日本人のみを対象とした移民禁止法が成立した。そして日本人移民社会には、出生したときから悲劇的環境にある子供たちの問題が立ち上がる。楽市は学校で差別され、日本人に関して間違った知識を植え付けられる子供たち。1930年代のアメリカ大恐慌。満州事変。ロサンジェルス・オリンピックの日本人選手の活躍はあったが、日系人への迫害はひどくなる一方だった。そして日本の国際連盟脱退。どんどん勢力を拡大していく日本の役に立ちたいと、清郷は経営するホテルを売り払って帰国しようとするが、買い手が付かず断念。遂に第二次世界大戦が勃発し、日本は真珠湾攻撃を敢行した!
  • がんがらがん6 煉獄のなかで
    がんがらがん6 煉獄のなかで
    太平洋戦争が始まり、時の大統領ルーズベルトは大統領令9066号に署名。日系人は住む土地を追われ、全財産を二束三文で手放さなければならなくなった。彼らはまず、集合センターと呼ばれる仮収容所に入れられた。競馬場、競技場、家畜場の跡に建設されたバラックである。そして半年後、急造された10箇所の収容所に移された。アメリカの敵である日独伊のうち、このような目に遭わされたのは日系人だけである。その上なお、アメリカのために戦闘部隊に入るかという忠誠心をテストすることまで行われた。日系1世と2世の祖国への重いが葛藤するなか、日系人の待遇改善を願ってアメリカ軍に入る2世達。楽市の息子・朝市も2世部隊に志願した。
  • がんがらがん7 縁
    がんがらがん7 縁
    収容所では、収容者の代表機関は一切認められなかった。厳しい締めつけの中、日系人同士の諍いも起き、アメリカ市民権を放棄する者も出る。その間にも太平洋戦争は、急速に終結しようとしていた。二発の原爆により日本は無条件降伏。収容所の日系人は解放された。朝市は父の故郷・博多へ行く。そこであいの孫娘・市子と出逢う。戦後進駐してきたアメリカ兵と日本人娘の結婚問題が起こっていたが、排日移民法のために結婚は許されなかった。やっと1946年に、外国人である婚約者、又はアメリカ軍兵士の婚約者の入国を許可するGI婚約者法が設けられる。だが市子を人種差別で苦労させたくない朝市は、彼女との結婚を諦めようと…。
  • がんがらがん8 巡礼
    がんがらがん8 巡礼
    最終巻。市子も父亡き後の石善建設の社長として、会社の再建に取り組まなければならなかった。しかし同僚のマイクが二人の仲を取り持ち、朝市と市子は結婚する。第二次世界大戦後、アメリカは次第に自らの犯した過ちに気づき、日系人の名誉回復が始まった。1952年ウォルター=マッカラン法が議会を通過。白人以外の移民にも合衆国への帰化が認められた。長い苦難の果てに、日系1世達にようやくアメリカ市民としての権利と名誉が与えられたのである。1959年シカゴ国際見本市に博多祇園山笠が出品され、1980年ハワイに博多山笠が上陸した。楽市たちの心中は、いかばかりだったろうか?
購入した作品の読み方

イチオシ青年マンガ!


ギフト±

青年マンガ
すぐに試し読み!

無料作品