からくりサーカス

あらすじ

遺産相続絡みで命を狙われる少年・勝と人を笑わせないと死んでしまう病にかかった男・鳴海、そして勝を助けるためにからくり人形を操る女・しろがね…。三人の運命が交錯する時、“笑顔”の本当の意味が…!? 欧風熱血機巧活劇、ここに開幕!!

配信中作品一覧

  • 巻で購入
  • 話で購入
並び替え
  • からくりサーカス 1
    からくりサーカス 1
    遺産相続絡みで命を狙われる少年・勝と人を笑わせないと死んでしまう病にかかった男・鳴海、そして勝を助けるためにからくり人形を操る女・しろがね…。三人の運命が交錯する時、“笑顔”の本当の意味が…!? 欧風熱血機巧活劇、ここに開幕!!
  • からくりサーカス 2
    からくりサーカス 2
    遺産相続で命を狙われる才賀勝が誘拐された! 中国拳法の使い手・加藤鳴海と、からくり人形使いのしろがねは、勝を助けるために、才賀のからくり屋敷に向かうが、そこには様々な罠と、異様なからくり人形の数々が待ち受けており…!?
  • からくりサーカス 3
    からくりサーカス 3
    誘拐された勝を助けようと奮闘する鳴海としろがね。しかし、才賀屋敷のからくりに行く手を阻まれ…!? 一方、護られるだけだった勝は、ついに自らの意志で戦う決意を固める。時限爆弾の爆発が迫る中、三人の壮絶なる戦いの行方は…!?
  • からくりサーカス 4
    からくりサーカス 4
    消えた鳴海の影を背負いつつ、新たなる一歩を踏み出した勝としろがね。しかし、追っ手の手はゆるまず、とんでもない誘拐事件が…!? そこへ現れたのは、仲町サーカスと名乗る面々。勝のクラスメートをも巻き込み、ハイウェイは大パニック!!
  • からくりサーカス 5
    からくりサーカス 5
    心の友となった梶山たちと決別し、勝としろがねは、金目当ての輩を避けての旅暮らし。そんな中、同行する仲町サーカスの面々とともに出会った少女・リーゼロッテには、重い過去が…!?
  • からくりサーカス 6
    からくりサーカス 6
    旅に出た勝としろがねに、愉快な仲間が加わった。一人は猛獣使いの美しき少女・リーゼロッテ。そして、貧乏だけど心優しく、たくましい仲町サーカスの三人組。キラキラと輝くサーカスの奇跡と感動はページを開けばすぐそこに!
  • からくりサーカス 7
    からくりサーカス 7
    勝のアイデアで仲町サーカスは興行をすることに! でも、お金もない、テントもない、なんにもない仲町サーカス! どうなることやら…そして、サーカス編は一時閉幕。日本を離れ、なんとパリでからくり編がスタート!! 死んだと思っていたアイツが帰ってきて、凄い冒険を始めるぞ!
  • からくりサーカス 8
    からくりサーカス 8
    鳴海が帰ってきた! 自らの体を楯にして勝を守った鳴海は生きていたのだ。しかし鳴海は、勝やしろがねの記憶を失っていた…。舞台はパリ。鳴海の過去を知る唯一の人間・ギイは語る…敵は自動人形(オートマータ)だと。鳴海は過酷な運命に圧倒されるが…。
  • からくりサーカス 9
    からくりサーカス 9
    「しろがね」と「自動人形」の戦いの歴史を語るルシール。その内容のあまりの苛烈さに驚く鳴海…そして、すべての鍵を握る「柔らかい石」の秘密にたどりついた。しかし、「真夜中のサーカス」から恐るべき使者がやってきた。その者の名は自動人形・アルレッキーノ…最強の人形の一人だ!!
  • からくりサーカス 10
    からくりサーカス 10
    スイスとフランスの境に位置する小さな国・ローエンシュタイン大公国に、「柔らかい石」を探してやってきた鳴海たち。自動人形に襲われた公女エリを助けるが、その事件の裏には、恐るべき陰謀があった。そして自動人形アプ・チャーの不思議な欲望がさらなる惨劇を呼び、美しき姫と鳴海の舞踏会は炎に包まれていく…。
  • からくりサーカス 11
    からくりサーカス 11
    所はアメリカ・ニューヨーク。スゴ腕の女ナイフ使い、ヴィルマに下された指令は、なんと、我らが勝の暗殺! 忍び寄る黒く鋭い影に、ようやく平穏な日々を送る勝は、しろがねは、仲町サーカスの面々はどうする…!? 一方、自動人形を世界中に追う鳴海が、アメリカで見たものは?
  • からくりサーカス 12
    からくりサーカス 12
    アメリカ・イリノイ州にある白い建物。そこは地獄だった。自動人形と接触した患者の子供たちから情報を得るため、ゾナハ病特別治療病棟に来た鳴海はあまりに苦しく悲しい現実を知る。そこへ攻め来る自動人形ども。怒りに身を焦がす鳴海が、今、真の戦士へと変貌を遂げる!
  • からくりサーカス 13
    からくりサーカス 13
    勝に強力なライバル登場! 名は涼子、ことあるごとに勝に食ってかかる「サーカスが大キライ」な女の子。珍しくムキになる勝だが、涼子のサーカス嫌いには理由があった…。久々の興行を前に、道具がなくて大ピンチの仲町サーカス、そして中国へ向かう途中で、自動人形に襲われる鳴海の運命やいかに?
  • からくりサーカス 14
    からくりサーカス 14
    自動人形の移動基地「真夜中のサーカス」を追い、中国へ向かう機中、鳴海たちは自動人形に襲われた! 空飛ぶ戦場と化した旅客機で、ギイは、ルシールは、そして鳴海は、どう戦うのか!? 離ればなれの鳴海、しろがね、勝…三人の運命は、再び交わるのか? 大きな物語が、いま、激しくうねりはじめる…。
  • からくりサーカス 15
    からくりサーカス 15
    自動人形の本拠地「真夜中のサーカス」を追う鳴海に異変! 師父(せんせい)の昔話を聞くうちに、鳴海の中に眠るもう一人の意識が、過去への、彼方への旅を始める…その男の名は白銀(バイイン)。中国からプラハへ渡り、錬金術を究めんとする男の身になにが? いま、しろがねと自動人形の、長い戦いの謎が明かされる!
  • からくりサーカス 16
    からくりサーカス 16
    錬金術師・白銀と、貧しくとも気高き女・フランシーヌとの、あまりに悲しき運命の恋…。明かされた最大の謎に打ちひしがれる鳴海の元へ、最強の自動人形の一体・パンタローネ来襲! 一方、仲町サーカスに救われたギイは、しろがねと…。
  • からくりサーカス 17
    からくりサーカス 17
    遂に…遂に辿り着いた、自動人形の本拠地「真夜中のサーカス」! しかしそこは、魑魅魍魎の蠢く地獄の舞台だった! 世界中から集まった人形破壊者“しろがね”たちと共に、我らの鳴海が、怒る、闘う、突き進む!
  • からくりサーカス 18
    からくりサーカス 18
    世界に破滅をもたらす自動人形と、人形破壊者“しろがね”との決戦に、自動人形の本拠地「真夜中のサーカス」は、血で赤く染まっていた。果てしなく続く闘いの果てに、災いの元凶・フランシーヌ人形を、鳴海は破壊できるのか……!?
  • からくりサーカス 19
    からくりサーカス 19
    死闘で血に染まる自動人形の牙城「真夜中のサーカス」。鳴海たち“しろがね”は、フランシーヌ人形へと続く扉へ突入する!! 世紀を超える因縁の闘いに終止符を打てるのか!?
  • からくりサーカス 20
    からくりサーカス 20
    しろがねと、自動人形最強の「最古の四人」の死闘開始!! こいつらを倒せば、念願のフランシーヌ人形へ…。鳴海の存在によって、団結の心をみせるしろがねたち、そして、最古のしろがね・ルシールに出発する時が……。
購入した作品の読み方

無料作品

広告で人気

あざと異世界 ~あざとい女子に囲まれた転生花屋の異世界ライフ~

黒水かなた/雛菊たる

悪食令嬢と狂血公爵 分冊版

水辺チカ(著)/星彼方(原作)/ペペロン(その他)

にわか令嬢は王太子殿下の雇われ婚約者

著者:アズマ ミドリ/著者:香月 航/著者:ねぎし きょうこ

ふつつかな悪女ではございますが ~雛宮蝶鼠とりかえ伝~ 連載版

著者:尾羊 英/著者:中村 颯希/著者:ゆき哉

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

著者:ひだか なみ/著者:山口 悟

歴史に残る悪女になるぞ 悪役令嬢になるほど王子の溺愛は加速するようです!

保志あかり(著者)/大木戸いずみ(原作)/早瀬ジュン(キャラクター原案)

アラフォー賢者の異世界生活日記~気ままな異世界教師ライフ~

寿安清(「アラフォー賢者の異世界生活日記」KADOKAWA/MFブックス刊)/招来/西野リュウ/ジョンディー

最強の鑑定士って誰のこと?

不二原理夏(著者)/港瀬つかさ(原作)/シソ(キャラクター原案)

最果てのパラディン

奥橋睦/柳野かなた/輪くすさが

令嬢はまったりをご所望。

梶山ミカ/三月べに

魔導具師ダリヤはうつむかない~Dahliya Wilts No More~

住川惠/甘岸久弥/景

よくわからないけれど異世界に転生していたようです

内々けやき(著)/あし(原作)/カオミン(その他)

二度転生した少年はSランク冒険者として平穏に過ごす ~前世が賢者で英雄だったボクは来世では地味に生きる~

十一屋 翠・がおう/イケシタ

自称悪役令嬢な婚約者の観察記録。

蓮見ナツメ/しき

身に覚えのない理由で婚約破棄されましたけれど、仮面の下が醜いだなんて、一体誰が言ったのかしら?

小鳩ねねこ/猫側縁

こんな商品もチェックされています