天の回廊 DX版 2

樫みちよ(著)

880円

1% 還元(最大8pt)

カート追加

あらすじ

数奇な運命に翻弄される一人の女の奮闘記、ついに終幕! 【2巻分が一気に読めるお得なデラックス版】第3巻白洲グループの頭領・白洲鷹夫の姉・三津子が離反した。白洲グループを脱退し、自らのホテルを開業して白洲グループに反旗を翻した。さらに、竹島典子の元恋人で、夜の人材あっせん業を営む登内瑛二とも身体の関係になり、二人で鷹夫、典子を追い落とそうとする。一方、典子も不安から違う男とキスをし、それを鷹夫に見られてしまい、絶交状態になってしまう。その後、典子は白洲家の重鎮・本吉の提案で白洲系列ホテルのメイドとして働くことになる。鷹夫と典子は心の奥底では相思相愛だが、実際には距離が開いていくばかり・・・。果たして、二人に安らぎの時は訪れるのか?※読切「初心者」も併録。第4巻紆余曲折を経て、白洲グループの頭領・白洲鷹夫と竹島典子は結婚した。これで幸せな毎日が送れる、そう思っていた矢先、鷹夫は交通事故であっけなく逝った。残った典子は憔悴し、見る影もない。そこに近づく元恋人の登内瑛二。さらに、鷹夫の実姉・三津子はこの機会に白洲グループの実権を握ろうと動き出す。果たして、白洲グループは誰の手に・・・!? そして、典子は幸せをつかむことは出来るのか? 今巻で完結!※読切「眩暈(めまい)」も併録。初出:第3巻 OFFICE YOU(集英社)1986年10~12月号、1987年4月号、YOU(集英社)1987年3月号   第4巻 OFFICE YOU(集英社)1987年5~8月号、YOU(集英社)1987年1月号

もっと読む

商品情報

雑誌 ---

出版社 ゴマブックス