一人暮らしを始めたら、クラスの褐色巨乳ギャルが住み着きました (単話)(2)

アロマコミック

99円

カート追加

あらすじ

同じクラスの胡桃崎桃花は学園一の問題児だ。常にキワドイ恰好をしているし、毎日の様に補導されている。普通だったらデブでブ男の俺としては距離を取りたいんだけど…なぜか彼女はいま、俺の部屋で暮らしている!!俺がやったのは、帰る場所を無くしたという彼女を、ほんの少しだけ手助けしただけだ。それなのになぜかお礼と称してその体を俺に差し出してくる!断ったら俺を押し倒してくる!…半ば強引にお礼を押し付けられるこの状況…なぜ泊まるだけでここまで出来るんだ!?…彼女は体を差し出す事に何の抵抗もないのか?正直、胡桃崎桃花には悪い噂が沢山ある。だから早く追い出した方がいいんだけど…俺はこの生活が楽しくなり始めている…

もっと読む

商品情報

雑誌 アロマコミック

出版社 アロマコミック