高嶺の花は年下野獣の激情に手折られる 2

はちくもりん(著)

110円

1% 還元(最大1pt)

カート追加

あらすじ

「昨日より、感度イイぜ?ナカ、すげぇしまる…」なけなしの抵抗も、かきあつめた理性も、彼には通じない――才色兼備で≪完璧≫だと周りに評判の美那。しかし、付き合っていた男に「美人なだけでつまらない女」と言われ浮気現場に遭遇した挙句、別れることに。「私と付き合ったら男は後悔してしまう」と、心にしこりを抱えた美那だが、ひょんなきっかけで会社のバイト警備員・大和と二人きりのオフィスで口づけを交わすことに――。「大人をからかわないで…」払いのけようとするが、今まで付き合ってきた男では感じなかった、熱のこもったまっすぐな瞳に溶かされてしまい…?「ガマンできねぇ、アンタの声――クる」≪仕事、年齢、立場≫そんなもの好きなら関係ない。ぶっきらぼうで、敬語もへたくそ。やんちゃな年下くんの、強引なのに優しい腕の中…彼の熱を拒めなくて――…。

もっと読む

商品情報

雑誌 メルト

出版社 小学館