特命係長 只野仁 ルーキー編 愛蔵版 8「うたかたの東京」

柳沢きみお(著)

550円

1% 還元(最大5pt)

カート追加

あらすじ

テレビ朝日系で連続ドラマにもなった「特命係長 只野仁」の原点である新入社員時代を描く「ルーキー編」! 第8巻も、2冊分のボリューム(全380ページ)があるお得な愛蔵版!!1990年、バブル真っ盛りの東京。電王堂で特命社員として働くことになった只野 仁(23)は、師匠・森葉直美の指導の下、一流の特命社員になりつつあった。今回の依頼は、デビューすることが決まっているアイドル・近藤ありす(16)が中学生時代、別の弱小タレント事務所に所属していて、そこで撮らされた下着ビデオの回収。これを野放しにしてデビューすると、写真週刊誌などにビデオを暴露され、スキャンダルになりかねない。そう心配したタレント事務所社長が電王堂社長・黒川に依頼してきたのだ。だが、件のタレント事務所は既に廃業していた。果たして、ビデオは回収できるのか?<第8巻>「うたかたの東京」第1、2話「不夜城の女」全2話第3~5話「三高男」全3話第6~8話「女帝の娘」全3話第9、10話「ハレンチマンション」全2話第11、12話「バブル特需女」全2話第13~15話「アイドルの過去」全3話原書:2018年9月19日発行 コンビニエンスストア版「特命係長 只野仁 ルーキー編 うたかたの東京」(講談社)

もっと読む

商品情報

雑誌 ---

出版社 ゴマブックス