特命係長 只野仁 ルーキー編 愛蔵版 9「バブルの熱い夜」

柳沢きみお(著)

550円

1% 還元(最大5pt)

カート追加

あらすじ

テレビ朝日系で連続ドラマにもなった「特命係長 只野仁」の原点である新入社員時代を描く「ルーキー編」! 第9巻も、2冊分のボリューム(全401ページ)があるお得な愛蔵版!!1990年、日本中でバブルを謳歌していた。電王堂に特命社員として入社した只野 仁(23)は、師匠・森葉直美の指導の下、日々 特命をこなしスキルを高めていた。電王堂経理課のOL・中込あかね(23)の自宅が放火された。そして、唯一の肉親である父親が失踪してしまった。あかねの家のまわりはヤクザが絡んでいる地上げ屋が買い占め、あとはあかねの家さえ買収できれば地上げ完了というところまで来ていた。地上げは全部完了しなければ意味がない。30億円も突っ込んでいる地上げ屋が父親を拉致監禁したことは十分考えられる。緊急性を感じた電王堂社長・黒川は只野にあかねの父親の捜索を依頼した。只野と森葉直美が必死に捜索するも、父親の行方は依然として不明だった・・・・・・!?※別コミックスに収録されていた「ツツモタセ」前後編も併録。<第9巻>「バブルの熱い夜」第1~3話「巨乳不幸」全3話第4、5話「彼女のヒミツ」全2話第6~8話「別人疑惑」全3話第9~11話「ダメオヤジ」全3話第12~14話「髪を切ったワケ」全3話特別収録「ツツモタセ」全2話原書:2019年11月27日発行 コンビニエンスストア版「特命係長 只野仁 ルーキー編 バブルの熱い夜」(講談社)、特別収録「ツツモタセ」のみ 2012年6月9日発行 コンビニエンス版「特命係長 只野仁 ルーキー編 バブル劣情伝」(ビーグリー)

もっと読む

商品情報

雑誌 ---

出版社 ゴマブックス