チ。 ―地球の運動について― 2

魚豊

605円

1% 還元(最大6pt)

カート追加

あらすじ

私達はこの世界に絶望すべきなのか――?地動説を生き延びさせるために、神童ラファウが自ら命を絶ってから10年が経った。代闘士として殺人を繰り返す超ネガティブ思考の青年・オクジーは、同僚の超ポジティブ思考の男・グラスに「絶対の信頼がおける『希望』を見つけた」と告げられる。そしてグラスが取り出したのは、「火星」の観測記録だった――あらかじめ絶望しておけばそれ以下の悲しみも苦しみもない。ならばこの世界に絶望しておくのが正解なんだろうか? いや、そんなことはない。 まったく違う。その理由はこの漫画に描いてある。

もっと読む

商品情報

雑誌 ビッグスピリッツ

出版社 小学館