処女からはじめる官能小説

やぎかつみ

220円

1% 還元(最大2pt)

カート追加

あらすじ

「しってるよ、奈月がどうしてほしいのか」彼は、ヌルつく熱い舌で私の秘所を丁寧に愛撫し、私は奥から濡れ――私は大学生兼官能小説家。そして処女…。大学の文芸サークル仲間で、女の私が男性向けの官能作品を書いていると知っても、変わらず接してくれた仁平に恋をしてる。でも、官能小説を書いているのに処女だなんて彼にはしられたくなくて、いっつも意地を張っちゃうの

もっと読む

商品情報

雑誌 恋愛楽園PURE

出版社 徳間書店