「ご褒美はセックスで…いい?」お母さんは褒めて伸ばす教育方針【フルカラー】(3)

紫木はなな

330円

1% 還元(最大3pt)

カート追加

あらすじ

「勇一…今日のおち〇ちんも立派だわ…」――今では優秀な勇一ですが、小さい頃は出来の悪い子でした。勉強もダメ、スポーツもダメ。でもなんでも褒めてあげることで、どんどん成長していったんです。でもその褒め方は徐々に性的な方向に向かい、行為もエスカレートする一方。そしてついには私を相手にセックスをするまでになってしまいました。「ダメよ勇一…イク時には抜きなさい…」「やだ…僕の精子このまま中で出すんだ!」それは流石にダメ…でもこの子は褒めて伸ばさないと…。いけないとわかっているのに、勇一のおち〇ちんにイカされた私は「い…いいわよ…中で思いっきり出しちゃいなさい」それが私の教育方針なんです…

もっと読む

商品情報

雑誌 カゲキヤコミック

出版社 カゲキヤ出版