550円

1% 還元(最大5pt)

カート追加

あらすじ

エイミーのもとにかかってきた一本の電話は、別居中のマイケルが事故に遭ったことを知らせるものだった。エイミーは彼の姉に頼まれて、記憶を失ったマイケルの面倒を見るために再び彼のもとへ。私のことも、ふたりが離れてしまうきっかけになったあの悲劇も、すべて忘れてしまったのね。だからこそ明るさを取り戻したあなたに、愚かにもすがりたくなってしまう。彼が記憶を取り戻せば、耐えがたい絶望と孤独に慟哭した、あの時の涙がまた流れるというのに――。

もっと読む