きまじめ姫と文房具王子 3

藤原嗚呼子(著)

594円

1% 還元(最大5pt)

カート追加

あらすじ

古の文房具のロマンを追う“文房四宝”編。さぁ、古の文房具を追って歴史と浪漫の旅へ出よう。――――――――――文房具研究会の副顧問として、顧問の蜂谷や部員達との交流も深まってきた姫路かの子。文具研を正式な“部”に昇格させるため、かの子も部員も奮闘中の日々――そこへ、蜂谷の幼馴染みである嵯峨野すみれが帰国。すみれと蜂谷の親密な関係に、やきもきするかの子だが…すみれが帰国した本当の理由、そして彼女が捜し求める、中国の“幻の硯”の正体とは。古の文房具のロマンを追う、“文房四宝”編。

もっと読む

商品情報

雑誌 ビッグスピリッツ

出版社 小学館