あじさいの唄 おかえりの巻

森栗丸(著)

594円

1% 還元(最大5pt)

カート追加

あらすじ

▼第1話/秘密の場所▼第2話/桜の香▼第3話/ビリビリッ▼第4話/兜▼第5話/飴売り▼第6話/ダイエット▼第7話/おかえり▼第8話/空き家▼第9話/追憶▼第10話/盆踊り▼第11話/夏休み▼第12話/眉毛▼第13話/熱烈歓迎▼第14話/とい すとぉりぃー▼第15話/台風一家▼第16話/秋日和▼第17話/ザリガニ▼第18話/嘘も方便▼第19話/御尋ね者▼第20話/赤い実▼第21話/猫屋敷▼第22話/メリークリスマス!!▼第23話/初日の出▼第24話/見栄▼第25話/節分▼第26話/春はすぐそこ▼第27話/犬ぞり大会▼第28話/桃の花●主な登場人物/栗太郎(幼くして母をなくしたが、明るく元気な男の子)、栗之助(栗太郎に拾われ、家族の一員となった仔犬)、父上(栗太郎の父親。傘張りで生計を立てる貧乏浪人)●あらすじ/お花見の日に風邪をひいてしまった栗太郎。大好きなみくちゃんも一緒だからと、無理して出かけようとしたのだが、父上に止められ、あえなく布団の中に戻ることに。鼻水をたらし、せき込みながらひとりぼっちで寝ていると、優しかった母上のことが頭に浮かんで…(第2話)。▼活発な双子の娘、お幸とお福に毎日振り回されっぱなしのおたかさん。大声で叱りつけても言うことは全く聞かず、お父さんの高村先生に甘えるばかりの娘たちに我慢しきれなくなり、ついに家を飛び出してしまったおたかさんだが…?(第7話)●その他の登場人物/ちびの助(栗之助が連れてきた仔猫。新たに家族の一員に加わった)、花木みく(栗太郎がひそかに想いを寄せる女の子)、ごんちゃん(栗太郎の遊び友だち)、まる姫(さる大名家のお姫さま。お転婆で、しょっちゅう町へ遊びに来ている)、忠喜(さる大名家のお殿さま。たまに身分を隠して町へ遊びに来る)

もっと読む

商品情報

雑誌 ビッグオリジナル

出版社 小学館